株式会社共栄レジン
ブログ

月別アーカイブ: 2018年3月

コストを抑えて修繕工事を行います。

DSCF0698

 

株式会社共栄レジンでは、お客様のご予算に応じた

『コスト削減の修繕工事』をご提案させていただきます。

アルミ笠木のシール補修をフリーハンドでの

シーリングブリッジ工法で行いました。

本来はバックアップ材を用いて作業します。

コストを抑えたいとの事で型なしのフリーハンドで作成しました。

 

修繕工事なら共栄レジンにお任せください‼︎

_20180312_195245

株式会社共栄レジンでビルのはマンション、ビルの調査、補修、

今後の修繕工事のご提案をさせいただきます。

専門の保有者がお客様の建物の調査に伺います。

コストを抑えて、お客様にご満足いただける修繕工事のご提案、

施工を行うのが何より当社の目指している事です。

タイルのヒビ割れは危険です。

放置しておくとそこから雨水が侵入しコンクリート内部に水が侵入して、

鉄筋を錆びさせます。コンクリートを中性化させてしまい本来の強度を

保てなくなる可能性があり、コンクリート構造物そのものの劣化を進めます。

調査→診断→修繕工事がお客様の財産を長持ちさせます。

株式会社 共栄レジンは埼玉、千葉、東京、栃木をはじめとする関東一連での

工事受注をさせていただいております。

まずは無料で診断、お見積もりでご検討ください‼︎

一部補修・中小の修繕工事から大規模修繕工事まで行いますびっくり

雨漏りのご相談は 共栄レジンへ‼︎

DSC01329

本日は冷たい春の雨となりました。

株式会社 共栄レジンではマンション、ビルの診断、調査を行っておりますが、

雨漏りのご相談も承っております。

雨漏りによって建物の寿命は縮まります。

建物全体の修繕工事ではなく、一部補修も行えます。

目視によりる調査→考えられる雨漏りの原因を説明し、補修のご提案→補修工事

上記の流れとなっておりますが、乾いている状態でないと

材料の塗布が出来ない為、雨漏りしている当日には工事が出来ない事が多いです。

春の雨から、梅雨を迎えます。 夏には近年ゲリラ豪雨も多くなってまいりました。

昨年の秋は台風の多い年となりました。

天の恵みである雨ですが、時としては私たちの、いちぶ生活を脅かします。

医療もセカンドオピニオンを考えるのが当たり前の時代です。

是非、当社に一度ご相談を‼︎

予算の都合で必要な修繕工事を先延ばしにせず

応急処置、一部の補修でお客様の財産が長持ち致します。

マンション、ビルの診断、雨漏りのご相談は

是非、株式会社 共栄レジンへ‼︎

 

ロープアクセスなら諦めていた狭い場所の工事を可能にします。

DSC01500

 

ロープアクセス(ブランコ工法)を用いて、

今まで諦めていた狭い場所で足場が掛けられないビルの工事が可能です。

直接の目視、打診棒での調査を行い、資料写真の撮影も行います。

有資格者が責任を持ってお客様のマンション、ビルの調査、

修繕のご提案工事施工を行います。

コストを抑えた高技術の工事ご提案、施工ができる様に

社員一同、今後も努力して参ります。

ホームページ

この度、共栄レジンでは、ホームページ及び求人募集のリニューアルを行いました❗
今後も安全安心をモットーに邁進て参りたいと思います。皆様、株式会社共栄レジンをどうぞ宜しくお願い致します。